TOP

黒GALの風俗嬢と遊ぶと興奮度がMAXになるよ。と訴えたい体験談です。

自分が鎖骨フェチだと風俗で気がついた

最近福島の風俗を利用するうちに自分のとある性癖に気付いてきました。それは鎖骨フェチなんじゃないかなということです。綺麗な鎖骨を見ているとそれだけで幸せな気持ちになって来るんですよ。だからきっと鎖骨フェチなんでしょう(笑)
例えば鎖骨が綺麗な風俗嬢とか最高ですよね。裸になる前の時点で少し首元とか見えていると最高です。いつだったか迄は忘れてしまったんですけど、私服が谷間が見えるって程ではないんですけど、鎖骨が見えるくらい開いている服を着ていた風俗嬢が福島の風俗にいたんです。その時の鎖骨のラインが本当に綺麗で、そこに目を奪われたのを覚えています。可愛いとかきれいとかではなくて、あの鎖骨が本当に興奮を生み出してくれました。
鎖骨フェチだということを自覚してからは風俗のホームページを見る時もスタイルよりもむしろ鎖骨に目が行くようになりましたね。綺麗な鎖骨をしている風俗嬢は、大抵体のラインも綺麗だったりするのは自分が福島の風俗で証明済みなので、「名は体を表す」ならぬ「鎖骨は体を表す」かなと。

福島にある風俗で充実出来たのは相手の実力

前回福島で利用した風俗がとっても充実したものになったのはすべて相手の実力でしょうね。風俗嬢としての実力というか、男のことをよく分かっているものだなってことがよく分かりました。テクニックも含めてですけど、すべての面において終始彼女がリードしてくれたんです。
どうすれば気持ち良くなるのかはもちろんですけど、どうすれば満足してもらえるのかまで含めて、彼女がすべてを考えてくれていたんじゃないかなって思ったんです。それがまた個人的にはとっても楽しいものになりました。
なぜなら、彼女はまさに手探りでこちらのためにいろいろな形で楽しませようとしてくれる女の子だったんです。自分がしたことなんてほとんどありません。でも彼女はこちらのためにいろんなことをしてくれたので、個人的にはそれだけでも満足感がありますし、彼女を指名した甲斐があったのかなって思っています。またいずれ、福島で彼女のようなタイプの風俗嬢と楽しみたいものですね。