Blog

1photo

楚々木集落で毎年春に執り行われる祭事「愛宕神社祭礼」を、
喜多方スタッフで見学してきました。
楚々木集落の愛宕神社は、愛宕山(標高645m)の頂上に位置し、
前九年の役の際、その眺望のよさに感激した八幡太郎義家公が、
創建を命じたと言われています。

» さらに詳しく読む

4月24日、西会津国際芸術村にて、西会津ワーキンググループ会議を行いました。
» さらに詳しく読む

村山修二郎さんは、植物を介した社会地域活動として、特色ある植物ポイントをアートに見立て紹介する、植巡り(しょくめぐり/独自の造語)企画を、コミュニティアートプロジェクトとして全国で展開中です。今回、西会津町では、小学生と連携し「西会津のこども達のおすすめ自然MAP」と「こどもの自然のことば(詩)」を制作しました。

» さらに詳しく読む

0419_toyasan01

昨年度からの継続となる喜多方プログラム「高郷プロジェクト」。
高郷町で4月19日に行われた鳥屋山(とやさん)の山開きに、稲垣さんと喜多方スタッフで参加してきました。

鳥屋山(とやさん)は、標高581メートルの低山ですが、会津地方の一等三角点の山としては最も早い山開きとなります。カタクリの群落が有名で山頂からの眺望もすばらしく、登山の初、中級者でも気軽に楽しめる山です。

» さらに詳しく読む

150405_sosogi05

喜多方プログラム「楚々木樂舎」の舞台となる楚々木集落。
春の人足「堰さらい」に喜多方スタッフと関係者あわせて5名が参加をしてきました。
» さらに詳しく読む

ページTOPへ