Blog

喜多方プログラム「楚々木樂舎」、
2016年9月24日、楚々木の棚田を歩きながら鑑賞する「森の婚礼」を開催しました!3年に渡り調査し楚々木・会津の婚礼文化を素地に、「舞踏」「音楽」「食」を総合して岩間さんがプロデュースしました。

直前まで雨続きでしたが、なんとか晴れ間の覗いた当日はお客様とスタッフを合わせて160名ほどが集まって大変な賑わいとなりました。盛大な野外舞台に「見たことのないものが見られた!」とのお声もいただきました。

» さらに詳しく読む

喜多方プログラム「楚々木樂舎」、
棚田劇「森の婚礼」の開催に向けて着々と準備が進められています。

» さらに詳しく読む

喜多方プログラム「楚々木樂舎」、
打ち合わせを重ね、2016年度の大きな目標が決定いたしました!
2016年9月24日、楚々木の棚田に野外舞台が登場、特別公演「森の婚礼」を実施します。

» さらに詳しく読む

2月20日、楚々木の森で雪中散策をする「楚々木 冬のワークショップ」が開催されました。男女14名が集まり「アニマルトラッキング」を実施。雪上の動物の足跡を探して、森の中を散策しました。

» さらに詳しく読む

P1156006
1月15日、喜多方プログラム「楚々木樂舎」を進める岩間さんの年明け最初のリサーチが行われました。今年は暖冬といわれ、喜多方は珍しく雪のない正月を迎えました。
この日は楚々木集落に暮らす94歳の渡部浩さんに聞き取り調査に向かいましたが、山のなか標高約500メートルともなる楚々木集落はやはり街中と違い、風景に雪があります。

» さらに詳しく読む

12月6日。

冬晴れの今日、楚々木地区の冬の人足「水流し」に喜多方スタッフで参加してきました。
林道から小楚々木続く勾配が急な坂道を、雪が降っても車で安全に通行できるよう、楚々木地区で続けられてきた大切な共同作業です。

PC065607

» さらに詳しく読む

10月25日、パートナーシッププログラム「楚々木こども市」が開催され、子ども達の声が楚々木分校に響き渡りました。岩間さんは23日~26日の間、ワークショップの準備~片付け、楚々木樂舎の広報活動や今後に向けた打ち合わせと、喜多方で精力的な活動を展開していかれました。

» さらに詳しく読む

P9074667

9月8日、楚々木集落の楚々木分校側にほど近い地区、大楚々木にて祭礼「オシメサマ」があると聞き喜多方スタッフで参加してきました。
早朝の祭礼ということで、朝暗いうちから楚々木に向けて出発しました。

» さらに詳しく読む

8月26~27日、喜多方プログラム「楚々木樂舎」を進める岩間さんが喜多方で活動をされました。写真は楚々木分校での懇親会のために、岩間さんとスタッフで草刈りをしているところです。7月に久しぶりに開放された分校が、今回も舞台の1つとなりました。

» さらに詳しく読む

7月27日~30日、喜多方プログラム「楚々木樂舎」を進めるアーティストの岩間さんにとって今年度初となる喜多方滞在となりました。

» さらに詳しく読む

7月28日、パートナーシップ・プログラム「楚々木の森」体験WSが実施されました。
このプログラムは「楚々木樂舎」とは別に、喜多方の地元有志で立ち上げられた企画となります。

当日は楚々木に子ども、大人あわせて20人が集合!
天候が危ぶまれる中での当日となりましたがなんとか持ちこたえ、
午前中は沢に入って水遊びをする体験も実施することができました。

» さらに詳しく読む

150712_sosogi01

7月12日、この日は楚々木集落の夏の草刈り人足。
集落の方に交ぜていただき喜多方スタッフもお手伝いをしてきました。

» さらに詳しく読む

ページTOPへ