喜多方ワーキンググループ

活動団体

NPO法人まちづくり喜多方

NPO法人まちづくり喜多方は、より良い地球環境と住みよい地域社会を実現するため、自然と共生し地域資源を活用したまちづくりに関する事業を行い、多くの市民の環境保全意識向上と地域社会の文化的、経済的発展に寄与することを目的として活動しています。

喜多方エリアコーディネーター

五十嵐 恵太

1977年山口県防府市出身。武蔵野美術大学油絵学科2001 年卒業。個展、グループ展を多数開催。油彩、アクリル画を中心に幅広い作品を制作。2011年に喜多方に移住し、1年間かけて古民家を改装した「食堂つきとおひさま」を夫婦で営む。教員として高校で美術を教えたり、デザイナーとしてWEB 制作に携わった経験もあり、その経験を活かして喜多方でアートを楽しむ場を創造していきたいと考えている。喜多方アートスクール「空のある教室」主催。

金親 丈史

1965年秋田県秋田市出身、1987年筑波大学芸術専門学群建築デザインコース卒業。在学中に3年間を掛けて八郷町から学園都市への茅葺き民家の移築を行う。杉坂建築事務所において木造建築の実際について学んだ後、1998年奥会津の三島町早戸にて明治時代の茅葺き民家暮らしを始め、古民家再生や地域の素材や技を活かした家づくりを展開する。現在は喜多方に拠点を移し、建築関係のプロジェクトマネージメントとを中心に、地域づくりや自然エネルギーの普及活動等、多岐に渡る活動を行っている。

≫ INTERVIEW「町と森との中間地点に立ち、アートで両者を繋ぎたい」

施設紹介

喜多方まちづくりセンター

〒966-0073
福島県喜多方市字中町2878
TEL : 0241-22-5546

ページTOPへ