磐梯山の森は、できたてほやほや

磐梯山は1888(明治21)年に噴火した火山です。水蒸気爆発により「小磐梯」という山そのものが崩れ、北側の山麓に堆積したため、植物は全てその土砂に埋もれました。今、私たちが目にする植生は再生してからまだ120年あまりの若い森なのです。さらに1954年の降雨によって北側の斜面の一部が再び崩落したため、磐梯山の北側にある銅沼周辺に見られるのはこの60年あまりで育った植物ばかりです。
本プログラムでは、磐梯山のできたてほやほやの森から「自然災害による環境の変化と、その後の再生のダイナミズム」について参加者の皆さんと学ぶことを目的に、銅沼周辺を散策する自然観察ツアーとできたてほやほやの森をテーマにしたワークショップを行います。

スケジュール

2016年8月27日


2016年8月28日


関連ニュース

北塩原エリアプロジェクト「磐梯山の森は、できたてほやほや」参加者募集中!

th_hoyahoya_flyer_v5_print.compressed-001磐梯山は1888(明治21)年に噴火した火山です。水蒸気爆発により「小磐梯」という山そのものが崩れ北側の山麓に堆積し、植物は全てその土砂に埋もれました。今、…

2016.07.29

関連ブログ

「磐梯山の森はできたてほやほや」2日目!

th_hoyahoya00北塩原エリアプログラム「磐梯山の森はできたてほやほや」2日目のレポートです。 1日目は、あいにくの荒天。裏磐梯スキー場のリフトのてっぺん付近も終始ガスってい…

2016.08.28

「磐梯山の森はできたてほやほや」1日目!

th__DSC7665北塩原エリアプログラムの今年度事業のひとつ「磐梯山の森はできたてほやほや」が8月27日(土)~28日(日)にかけて開催されました。 1日目となる27日は日本…

2016.08.27

2016年度の北塩原村エリアプログラムの第1弾!

funkakinenkan科学とアートによる自然観察ツアー「磐梯山の森はできたてほやほや」のチラシが完成しました。 8月20日の申し込み締め切りまでもう一ヶ月を切っているんですね(吃…

2016.08.05

ページTOPへ