地芝居をつくろう•Ⅰ 『平田オリザ演劇プロジェクト』

平田オリザ演劇作品「銀河鉄道の夜」を上演する。
「銀河ステーション―。」
星祭りの夜、一人寂しく夜空を見上げるジョバンニの耳に突如響く車掌の声。親友カンパネルラとともに“本当の幸せ”を求めて様々な星座を旅し、二人の行き着く先は―。
「銀河鉄道の夜」上演後、平田オリザ自身による三島町小•中学校の生徒を対象とした演劇のワークショップ(コミュニケーション教育モデル授業)も同日開催する。※見学可。

平田 オリザ

1962年東京生まれ。劇作家。演出家。こまばアゴラ劇場芸術監督。
劇団「青年団」主宰。東京藝術大学アートイノベーションセンター特任教授。代表作に『東京ノート』『ソウル市民』三部作など。
2002年より中学国語教科書、2011年より小学校高学年の国語教科書に対話劇ワークショップが教材として採用されている。近著に『新しい広場をつくる―市民芸術概論要綱』(2013年岩波書店)など。

スケジュール

演劇ワークショップ
期間:2014年12月20日(土) 14:30〜17:00 ※見学可
場所:三島町交流センター山びこ(〒969-7402 福島県大沼郡三島町大字名入字諏訪ノ上418)


平田オリザ演劇作品「銀河鉄道の夜」上演会
期間:2014年12月20日(土) 12:30 開場 13:00 開演 14:00 終演
場所:三島町交流センター山びこ(〒969-7402 福島県大沼郡三島町大字名入字諏訪ノ上418) 観覧料:無料 定員:150名


打ち合わせ・視察 期間:2014年7月10日


フォトギャラリー

関連ニュース

『地芝居をつくろう•Ⅰ「平田オリザ演劇プロジェクト」』『青年団「銀河鉄道の夜」上演会』

gingatethu本プログラムは終了いたしました。ご参加、ご協力いただいた皆様に御礼申し上げます。 来る12月20日(土)、三島町「交流センター山びこ」にて、平田オリザさん率…

2014.12.05

関連ブログ

該当する記事がありません。

ページTOPへ